ソフトウェア

OS X LionのLaunchpad表示項目をオン/オフすることが出来るシステム環境設定パネル「Launchpad-Control」を試す

Launchpad-Control

Launchpad-Control

chaosspace.deが、OS X LionのLaunchpadの表示項目をオン/オフすることが出来るシステム環境設定パネル「Launchpad-Control」(ドネーションウェア)をリリースしていたので試してみました。

ダウンロードしたら「Launchpad-Control.prefPane」をダブルクリックしてインストールします。

あとは非表示にしたい項目にチェックを入れて「Apply」ボタンをクリックすると、Dockが再起動して、Launchpadの表示項目が変更されます。

これを使用すると、アプリを削除することなく表示/非表示のコントロールが出来るので、とても便利だと思います。


関連エントリー
OS X LionのLaunchpadで、エイリアスを上手く利用する
OS X LionのLaunchpadをショートカットキーで起動させる


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事