NEWS

AllThingsD:Appleとサムスンとの特許裁判で、アメリカにおけるiOSデバイスの出荷台数が明らかに

AllThingsDが、Appleとサムスンとの特許裁判で、アメリカにおけるiOSデバイスの出荷台数が明らかになったと伝えています。

サムスンは、2010年6月から12年6月までにスマートフォンを約2125万台販売し、売上高は75億ドルだったそうで、Galaxy TabとGalaxy Tab 10.1を合わせて約140万台を販売し、売上高は6億4400万ドルだったことが明らかになったそうです。

Appleは、2007年から2012年の第2四半期までに、iPod touchを4600万台販売し、売上高は100億ドル、iPhoneを8500万台販売し、売上高は約500億ドル、iPadを3400万台販売し、売上高は190億ドルだったことが明らかになったそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事