iPhone

IDC Japan:Apple、2012年のスマートフォン市場で、国内市場では初となる年間第1位を獲得

IDC Japanより

IDC Japanより

IDC Japanが、2012年第4四半期および2012年 国内携帯電話・スマートフォン市場規模を発表しています。

2012年第4四半期(10〜12月)におけるベンダー別出荷台数シェアは、アップルが32.8%の市場占有率を獲得して2四半期ぶりに首位の座に返り咲き、2012年の携帯電話出荷台数は、前年比6.4%増の4,040万台となり、2008年以来4年ぶりに4,000万台を超える規模を記録したと報告しています。

ベンダー別で見た場合、1年を通して「iPhone 4S」および「iPhone 5」で高い販売シェアを維持したAppleが、国内市場では初となる年間第1位を獲得したそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事