iPhone

IDC Japan: 2013年第1四半期 国内スマートフォン出荷台数ベンダーでAppleは1位(2四半期連続)

IDC Japanが、20132年第14四半期 および2012年間国内携帯電話/&スマートフォン市場規模を発表しています。

2013年第1四半期の国内携帯電話出荷台数は、前年同期比5.9%減の956万台となり、3四半期ぶりに1,000万台ラインを割り込む厳しい結果となり、国内通信事業者の販売奨励金戦略の見直しにより、端末販売台数が伸び悩んだこと、加えてスマートフォン需要の成長鈍化の兆候がみられると分析しています。

iPhoneは相変わらず好調な販売実績を維持しているが、一方でAndroid端末の出荷台数が落ち込んだことから、同四半期におけるスマートフォン出荷台数は、前年同期比で4.0%増の681万台にとどまる結果となったそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事