NEWS

ABC News:Tim Cook CEO、iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて謝罪

ABC Newsが、Tim Cook CEOは、ネバダ州リノのデータセンター拡充の着工地を訪問し、米国経済に向う5年で約38兆円貢献と発表したことに関してインタビューを受けています。

その中で、iPhone 6s以降のバッテリー問題に関して質問されると、Tim Cook CEOは「たぶん、明確ではなかった。」として謝罪しています。

2018年の初頭に、iPhoneのバッテリーの状態をユーザーにわかりやすく示す新機能を持ったiOSのソフトウェアアップデートを提供すると説明しています。(iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと記載内容と同じ)


関連エントリー
Apple、今後5年間でアメリカ経済に3500億ドル(約38兆円)貢献すると発表
iPhone 6以降を対象としたバッテリー交換プログラムは希望者全員に提供される
Apple、旧iPhoneのバッテリおよびパフォーマンスに関する意図的な減速仕様に関して謝罪



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事