iPhone App Store

よりInstagramを楽しむためのカメラアプリ「Instaplus」を試す

Instaplus

Instaplus

メタルレッドが、iPhone 3GS/4/iPod touch (4th generation)用Instagram向けカメラアプリ「Instaplus」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

よりInstagramを楽しむためのカメラアプリで、写真編集後にInstagramに転送することが出来ます。

アプリを起動するとカメラが起動します。

バックカメラ/フロントカメラ切り替え、フラッシュ制御、写真ライブラリーアクセスなどのボタンに加え、画面左端のレバーを上下することでズームも可能です。


シャッターボタンをタップして写真を撮影すると、現像処理が行われて、フィルタ画面に変わります。

フィルタは、画面下のサムネイルからタップするだけで選択でき、メイン画面をタップすると、明るさ、コントラスト、色の濃さを調整することが出来ます。


次にを選び、今度はフレームを選択します。

これも、画面下のフレームボタンを選択するだけです。


決定ボタンをタップして、画面下のレインボーボタンをタップすると、プレビューを見るクイックルック、Instagramで開くが表示され、Instagramに転送されます。


次の方法で開くをタップすると、Instagram、Evernoteの他に、デバイス内にあるMagic Hourなどといった写真編集アプリに転送することが出来ます。


レインボーボタンの左にあるアクションボタンをタップすると、エフェクト処理された四角い完成画像保存、アシスト付き画像、メール添付などが出来ます。

また、Twitter用に、Twitpicに投稿することも出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事