アクセサリ

デジタルカメラのような使い心地になる、BelkinのiPhone 4S/4/iPod touch (4th generation)用Dock接続アクセサリ「Belkin LiveActionカメラグリップ」を試す

Belkin LiveActionカメラグリップ

Belkin LiveActionカメラグリップ

Apple Online Storeが、Belkin InternationalのiPhone 4S/4/iPod touch (4th generation)用Dock接続アクセサリ「Belkin LiveActionカメラグリップ」を販売開始していたので試してみました。

なお、このアクセサリを利用するために、iPhoneアプリ「Belkin LiveAction」が必要になります。

デジタルカメラの場合、シャッターボタンを押せば直ぐに写真が撮影出来ますが、iPhone 4S/4/iPod touch (4th generation)の場合は、カメラアプリを探し、カメラアプリを起動してからでないとカメラが表示されず、静止画/動画撮影の切り替えもアプリ内のスライドで変更を行う必要があります。

このアクセサリは、iPhone 4S/4/iPod touch (4th generation)にデジタルカメラに近い操作感を実現してくれます。


本体は、iPhone 4S/4/iPod touch (4th generation)をバネによって挟み込む機構が搭載されていて、Dockコネクタに加え、シャッターボタン、録画ボタンが人差し指にかかる位置に装備されています。

主にプラスティック素材が使用されていますが、表面は滑らかな艶消し加工が施されています。


Belkin LiveAction

Belkin LiveAction

iPhone 4SにLiveActionカメラグリップを接続すると、自動的にBelkin LiveActionが起動します。


通常ホームボタン側に表示されるシャッターボタンが表示されず、フル画面のプレビュー表示となります。

フラッシュの切り替え、タイマーシャッター、フロントカメラ切り替えも行うことが出来ます。

また、タップホーカスやデジタルズームも利用出来ます。


シャッターボタンを押すと、シャッターが切れ、ずっと押したままだと連続シャッターとなります。

赤い動画ボタンを押すと、動画の録画/停止が出来ます。

このアプリでは、iPhone 4Sの場合だと、写真 320 x 480 ピクセル、動画 1080 X 1920 ピクセルに固定されます。


プレビュー画面の小さいサムネイルボタンをタップすると、アプリ内のギャラリーが表示されます。

Belkin LiveActionは、iOSのカメラロールとは別にアプリ内に写真や動画を保存する機能が搭載されています。


ギャラリー内に保存された写真や動画を表示して、アクションメニューをタップすると、カメラロールにコピーする他に、メール添付、Facebook投稿なども行うことが出来ます。


iOSの設定>LiveActionで、Facebook共有、位置情報、オーディオレベル表示のオン/オフを行う事が出来ます。


この、Belkin LiveActionカメラグリップには、三脚マントがあり、三脚に固定して使用することも出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事