etc / Apple Apps

Apple、プロデューサーパックなどを追加したMacアプリ「GarageBand 10.4.4」を配布開始

GarageBand 10.4.3

GarageBand 10.4.3

Appleが、Mac App Storeにて「GarageBand 10.4.4」アップデートの配布を開始しています。

システム条件として、macOS Big Sur 11.0.1以降が必要です。

GarageBandのアーティストレッスンは別売りです。GarageBandレッスンストアを通じて一部の国で利用できます。

アップデートの詳細はmacOS 用 GarageBand リリースノートを参照して下さい。


バージョン 10.4.4の新機能
・Boys Noize、Mark Lettieri、Mark Ronson、Oak Felder、Soulection、Take A Daytrip、Tom Misch、TRAKGIRLなどの今日の最大のヒットメーカーからの、ロイヤリティフリーのサウンドを含む8つのプロデューサーパック
・スラップハウス、モダンアンビエント、および808のドラムキット、ベースサンプル、ループのコレクションをフィーチャーしたサウンドパック
・合計2800のループ、50のキット、120のパッチを追加


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事