NEWS

CBS Mornings:Tim Cook CEO、不確実な経済の中で採用を「非常に慎重に」取り組んでいると語る

CBS Mornings

CBS Mornings

CBS Morningsが、アメリカで2022年11月15日に放送される独占取材「iPhoneの新技術を含む全貌」の前に、取材時にAppleの採用状況についてTim Cook CEOが語った内容を伝えています。

Tim Cook CEOは「この時期に我々が行っていることは、雇用について非常に慎重に行っていることです。つまり、私たちは採用を続けていますが、社内のどこでも採用しているわけではありません」とした他、「Appleは長期的な投資を強く信じており、我々は、繁栄への道を節約できるとは考えていない。」と語っています。

また「Appleは長期的な投資を強く信じており、"我々は、繁栄への道を節約できるとは考えていない "」と述べています。

Appleの帰社方針についても言及していて、2022年9月から実施されたもので、社員は週に3日オフィスにいることが義務づけられたと説明しています。

Tim Cook CEOは「私たちは製品を作っているのだから、製品を持たなければならない。『1+1=3』と考えているため、お互いに協力し合うのです。そのためには、偶然の出会いを大切にし、アイデアを出し合い、自分のアイデアを他の誰かに譲ることで、より大きなアイデアになることを知っているからです。」と語っています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事