NEWS

ニールセン:アメリカの子供が最も欲しい2012年のクリスマスプレゼントは「iPad」

ニールセンが、アメリカの子供を対象に、2012年のクリスマスプレゼントとして欲しい物調査を行ったところ「iPad」が1位となったと伝えています。

6歳〜12歳の子供のうち48%がiPadを上げ、続いてWii U(39%)、iPod touch(36%)、iPad mini(36%)、iPhone(33%)、コンピュータ(31%)という結果となったとなり、ゲーム機よりも何らかのiOSデバイスを贈って欲しいと思っていることが分かったそうです。


13歳以上の子供たちは、iPad(21%)、コンピュータ(19%)、iPad以外のタブレット(18%)、Wii U(17%)、iPhone(14%)、スマートTV(13%)、E-Reader(13%)という結果となり、5人に1人がiPadを贈って欲しいと思っていることが分かったそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事