ネットワーク

ソフトバンクモバイル、SoftBank 4Gに対応した下り最大76MbpsのモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」を発表

ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI

ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI

ソフトバンクモバイルが、SoftBank 4Gに対応し、下り最大76Mbpsのセイコーインスツル製モバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」を2012年2月以降に発売すると発表しています。

SoftBank 4G対応で、下り通信速度最大76Mbpsに加え、下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」にも対応しているそうです。

なお「SoftBank 4G」(TD-LTE互換)は、Wireless City Planningが、ウィルコムから承継した 2.5GHz 帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステム「XGP」 を高度化させた「AXGP」方式を採用した技術で、周波数帯2.5GHz、下り最大110Mbps、上り最大15Mbpsで、2012年度末までに全国政令指定都市(19市)99%カバーを予定しているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事