ネットワーク

ソフトバンクモバイル、下り最大110Mbpsの高速データ通信サービス「SoftBank 4G」に対応した「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」を2月24日から発売開始

ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI

ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI

ソフトバンクモバイルが、業界最速となる下り最大110Mbpsの高速データ通信サービス「SoftBank 4G」に対応した「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」を2月24日から販売を開始すると発表しています。

IEEE802.11b/g/nに対応し、AXGPで下り最大76Mbps/上り最大10Mbps、3Gで下り最大42Mbps、上り最大5.7Mbpsの性能((ベストエフォート方式)が出るそうです。

また、最大約 9時間の連続通信が可能な、大容量モバイルバッテリーが付属するそうです。

なお、毎月のデータ量が5Gバイトを超えた場合、請求月末まで通信速度が送受信時最大128Kbpsに制限されるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事