Mac

Mac Pro (Late 2013)で、ColorEdge CG277の簡易4K表示を設定する方法

ColorEdge CG277

ColorEdge CG277

大塚商会が、2014年3月19日に名古屋で開催した「Creative Cloud デザインツール徹底解説」において、ナナオが、27型カラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge CG277」と、Mac Pro (Late 2013)とを接続して、Adobe Creative Cloudのデモを行っていました。

OS X Mavericksのシステム環境設定>ディスプレイを見ると、通常最大の2560×1440解像度までしか表示されません。


EIZOのスタッフに、ColorEdge CG277で、簡易4K表示を設定する方法を質問したところ、キーボードの「option」キーを押しながら、解像度の変更を選ぶと、4K(3840 x 2160)を含めた、通常解像度とは異なる解像度リストが表示され、そこで設定することで可能になるそうです。


リフレッシュレート選択は出来なくなるモードになりますが、ColorEdge CG277で、通常よりも広いデスクトップ環境が得られます。


関連エントリー:InterBEE 2013:EIZO、簡易4K表示が可能な27型カラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge CG277」を展示




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事