iPhone App Store

現在地周辺情報検索アプリ「Where To? GPS points of interest」を試す

Where To? GPS points of interest

Where To? GPS points of interest

FutureTapが、iPhone/iPod touch用現在地周辺情報検索アプリ「Where To? GPS points of interest」を、App Storeにて販売していたので試してみました。

バージョン 2.5になって、日本語ローカライズされ、日本の地域情報が素早く検索出来るようになりました。


アプリを起動すると、ジャンルを示すアイコンがついたダイアルが表示されます。

検索したいジャンルをタップし、中央のボタンをタップすると、そのジャンルに登録されたキーワードが表示されます。

キーワードとして600カテゴリーおよび1,900ブランドが予め登録されているので、ほぼ選ぶだけで行なうことが出来ます。

検索したいキーワードをタップすると、Googleマップが表示され、検索結果がピンで表示されます。


場所を移動すると、自動的に再度検索を行い、状況に応じた表示に更新されます。

また、よく利用するキーワードをお気に入りに登録することも出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事