iPhone App Store

カメラアプリ「CameraKit」を試す

CameraKit

CameraKit

CBTDEVが、iPhone/iPod touch用カメラアプリ「CameraKiticon」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

このカメラアプリの特長は、カラーの選択をフィルムというジャンルに分けている点が上げられます。


写真フィルムは、カラーフィルム、モノクロフィルムに分けられ、色温度やISO感度によって様々なタイプがあります。

以前は、コニカミノルタからセピア調に写真を撮れる「CENTURIA SUPER」もありました。

そうした写真フィルムに拘ったアプリのようで、仕上がり具合も、現像段階で異なるように、毎回同じにはならないという点も魅力的です。


ソフトフォーカス、色温度(Cross proccessing)、増感/減感(Push/Pull proccessing)などのレベルも用意されています。

また、写真を保存する際に、署名を入れる機能も搭載しています。

設定が、英語表記なのは、写真フィルムの年代層にマッチしていない気もするので、この辺りは改善して欲しいと思います。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事