iPhone App Store

ビジネスショットアプリ「JotNot Scan」を試す

JotNot Scan

JotNot Scan

MobiTech 3000 LLCが、iPhone用斜め補正アプリ「JotNot Scanicon」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

ビジネスショットとは、auのW51H、W43HIIや、リコーのデジタルカメラなどに搭載されている「斜め補正技術」で、斜め方向から撮影した写真を正面で撮影した写真に編集する機能のことです。


iPhone 3Gのカメラでレシートなどを撮影するか、写真ライブラリから補正したい物が写った写真を選択します。

その被写体の四隅に、赤い丸を合わせます。

合わせ終わったら、右上のProcessボタンをタップします。

この編集処理にメモリを結構必要とするようで、メモリの空きが少ないとアプリが落ちる場合があります。


補正が終わると、被写体が正面で撮影した状態で表示されます。


これをカラーの被写体に対して行なってみたところ、ノイズだらけになってしまいました。

なので、予め別の写真編集ソフトなどを使ってモノクロ化した方が良いかもしれません。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事