macOS Monterey

macOS Monterey

Appleが、WWDC21において、次期macOS「macOS Monterey」(macOS 12)を、2021年秋にフリーアップデートとして提供すると発表しています。

macOS Monterey<は、友人や家族とのつながり、デバイス間でのスマートな作業、そして集中力を維持するための新しい方法を提供します。


macOS Monterey

macOS Monterey

すでに世界最速のブラウザとなっているSafariは、スクロールすることでページをより多く見ることができる新しいタブデザインを採用し、ブラウジング体験を再構築しています。新しいタブバーは、ウェブページの色を継承し、タブ、ツールバー、検索フィールドを一つのコンパクトなデザインにまとめています。タブグループは、タブを簡単に保存・管理できる新しい方法です。旅行やショッピングの計画を立てたり、ユーザーが毎日訪れるタブを保存したりするのに最適です。タブグループは、Mac、iPhone、iPad間で同期するので、どこにいてもプロジェクトを継続でき、友人や家族とタブを簡単に共有することができます。


macOS Monterey

macOS Monterey

Macに登場した「ショートカット」は、日々の作業を自動化し、最高の生産性を実現するためにMacに登場しました。iPhoneやiPadと同様に、Macのショートカットを使えば、ユーザーは最もよく使うアプリケーションを使ってタスクを素早くこなすことができます。

Macのためにデザインされた豊富なアクションがあらかじめ用意されているので、ファイルの共有やアニメーションGIFの作成などを瞬時に行うことができます。さらに上を目指すパワーユーザーは、Macの「ショートカットエディタ」を使って、自分のワークフローに合わせてショートカットをカスタマイズできます。

ショートカットは、メニューバー、Finder、Spotlight、さらにはSiriを使ったハンズフリーなど、macOS全体に統合されており、ユーザーがどのアプリケーションにいても、簡単にショートカットを実行することができます。

ユーザーは、既存のAutomatorワークフローを簡単にショートカットにインポートし、すぐに実行することができます。


macOS Monterey

macOS Monterey

メモの新機能により、ユーザーは整理整頓、コラボレーション、そしてどこからでもメモを作成することができます。

「クイックメモ」は、システム全体のあらゆるアプリケーションやウェブサイト上でメモを取ることができる新しい方法で、インスピレーションが湧いたときに考えやアイデアを簡単に記録することができます。

また、Safariのウェブサイトやマップの住所など、アプリケーションのリンクをクイックメモに追加してコンテキストを作成することもできます。

友達や同僚と一緒にメモでプロジェクトを進める際には、メンションを追加したり、新しいアクティビティビューで全員の編集内容を確認したり、タグでメモを分類して、新しいタグブラウザやタグベースのスマートフォルダで素早く簡単に見つけることができます。


macOS Monterey

macOS Monterey

「集中モード」では、現在のアクティビティに関係のない通知を自動的にフィルタリングすることで、Macユーザーは今の状態を維持することができます。

ユーザーは、自分が集中しているときや、手が離せないときに、他の人に自分の状態を知らせることができます。

また、プレゼンテーションの準備をしているときや学校の課題を仕上げているときなど、ユーザーの現在の活動に応じてカスタマイズすることもできます。


macOS Monterey

macOS Monterey

FaceTimeには、より自然で臨場感のある通話を可能にする一連の新しいオーディオ・ビデオ機能が搭載されています。

空間オーディオ機能では、FaceTime通話中の声が、スクリーン上の相手の位置から聞こえてくるようになります。また「声を分離」機能では、機械学習を利用して背景のノイズを除去し、ユーザーの声を明瞭に再現します。

さらに、ワイドスペクトラム機能では、周囲のすべての音を通し、参加者がすべてを聞き取れるようになります。

ポートレートモードでは、M1チップに搭載されたNeural Engineを利用して、ユーザーの背景をぼかし、魅力的なビデオ効果を得ることができます。

また、新しい「グリッド表示」では、参加者を同じサイズのタイルで表示します。


SharePlay

SharePlay

SharePlayは、FaceTime通話中にユーザーが共有体験をすることを可能にする強力なシステム機能のセットです。

ユーザーは、お気に入りの音楽、テレビ番組、映画、プロジェクトなどを友人や家族とリアルタイムで共有することができます。

共有リスニングパーティーのキックオフ、映画や番組の鑑賞、画面共有によるアプリでのコラボレーションなど、さまざまなことが可能です。

サードパーティの開発者は、簡単に導入できるように設計されたAPIを使用して、独自のアプリケーションをFaceTimeに導入することができます。


Shared with You

Shared with You

「あなたと共有」によって、写真、ビデオ、記事など、メッセージを通じて共有された素晴らしいコンテンツのすべてを、写真アプリケーション、Safari、Apple Podcast、Apple News、Apple TVアプリケーション内の「あなたと共有」タブで直接、簡単に見つけて楽しむことができます。


ユニバーサルコントロール

ユニバーサルコントロール

ユニバーサルコントロールを使えば、ユーザーは1つのマウスとキーボードを使って、MacとiPadの間をシームレスに移動しながら作業することができます。

さらに、コンテンツをデバイス間でドラッグ&ドロップすることもできます。

iPadでApple Pencilを使ってスケッチした図を、MacでKeynoteのスライドに配置することも可能です。


AirPlay to Mac

AirPlay to Mac

「MacにAirPlay」を使えば、最新の映画やゲーム、休暇中の写真やプレゼンテーションなど、あらゆるものをiPhoneやiPadからMacの美しいRetinaディスプレイ上で再生、提示、共有することができます。

また、Macの高音質サウンドシステムをAirPlayスピーカーとして使用できるので、Macで音楽やPodcastを再生したり、Macをセカンドスピーカーとして使用してマルチルームオーディオを楽しんだりすることができます。


Appleマップ

Appleマップ

Appleマップに搭載された新しいインタラクティブな地球儀や、驚くほど没入感のある詳細な都市体験など、ユーザーはMacの大きくて豪華なディスプレイ上で、地球の自然の美しさを追求した新しいナビゲーションを楽しむことができます。


Live Text

Live Text

テキストの認識表示は、デバイス上の機械学習を利用して、写真の中の電話番号、ウェブサイト、住所、追跡番号などのテキストを検出し、ユーザーがコピー&ペーストしたり、電話をかけたり、ウェブサイトを開いたりして、簡単に詳細情報を見つけることができます。

また、、「画像を調べる」も機械学習を利用して、写真に写っている動物、アート、ランドマーク、植物などを発見し、学ぶことができます。

これらの機能は、写真、メッセージ、Safariなどのアプリケーションを含むmacOS全体で動作します。


iCloud+

iCloud+

iCloud+は、ユーザーが愛するiCloudのすべてと、メールを非公開、拡張されたHomeKitセキュアビデオのサポート、革新的な新しいインターネットプライバシーサービスであるiCloud Private Relayなどの新しいプレミアム機能を組み合わせたもので、追加費用はかかりません。

AirPods ProとAirPods Maxには、M1チップを搭載したMacで、空間オーディオによる劇場のような体験を提供します。

メールのプライバシー保護などのプライバシー機能では、メールがユーザーのメール活動に関する情報を収集できるかどうかを選択できます。また、Macの録音インジケータには、どのアプリケーションがMacのマイクにアクセスしているかが表示されるようになりました。

また、新しいアクセシビリティ機能により、誰でもマークアップから直接、代替の画像テキストを追加できるようになり、フルキーボードアクセスが向上し、新しいカーソルカスタマイズオプションによってより柔軟にMacを操作できるようになります。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する