Rumor

The Guardian:Apple、カリフォルニアの自律走行車のテストベッド「GoMentum Station」を視察しようとしていた?

GoMentum Station

GoMentum Station

The Guardianが、Appleは、カリフォルニア州コントラコスタ郡運輸局が、かつて海軍の武器庫があった2,023ヘクタールの場所に設立した、自律走行車のテストベッド「GoMentum Station」を視察しようとしていたようだと伝えています。

The Guardianが行なった情報公開請求によって明らかになった事だそうで、絶対に倒れないバイクを開発するLit Motorsのメカトロニクス&コントロールエンジニアだったFrank Fearon氏が、同施設を見学しようとしていた書類が見つかったそうです。

コントラコスタ郡運輸局のエグゼクティブディレクターRandell Iwasaki氏は、Appleとの間で秘密保持契約を結んでいるため、何も話すことが出来ないとコメントしたそうです。

The Guardianは、使用目的は不明としながらも、電気自動車開発プロジェクト「Titan」のために使用しようとしてたのではないかと考えられるそうです。


関連エントリー:WSJ:Apple、電気自動車開発プロジェクト「Titan」を推進


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事