NEWS

Apple、未知のセキュリティ報告で最大約1億6千万円の報奨金を得られる「Apple Security Bounty」プログラムを提供開始

Apple Security Bounty

Apple Security Bounty

Appleが、セキュリティへの取り組みの一環として、重要な問題を共有している研究者に報いる目的で、未知のセキュリティ報告を行うと報奨金が得られる「Apple Security Bounty」プログラムを提供開始しています。

iOS、iPadOS、macOS、tvOS、watchOS、iCloudに関する報告で、最大1,500,000ドル(約1億6,411万円)を獲得できます。

ベータ版あるいはパブリックベータ版から発見した場合は、各項目毎の報償金額が50%増額されるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事