NEWS

Bloomberg:Tim Cook CEO、ゲイであることを告白

Bloombergが、AppleのTim Cook CEOは、Businessweekに寄稿した「Tim Cook Speaks Up」の中で、自身がゲイであることを告白したと伝えています。

マーティン・ルーサー・キング牧師の言葉「人生における最も大事な問い掛けは『自分は他人のために何をしているか』だ」を深く信じているとし、自分に問い掛け、プライバシーを守りたいという自分の願望が、もっと大事な何かをするのを妨げていたことに気が付いたと述べ、今回の寄稿に繋がったと説明しています。

Tim Cook CEOは「もしアップルのCEOがゲイだという話を聞くことによって、自分自身を受け入れることに苦労している人が助けられ、孤独を感じている人が慰められるなら、私のプライバシーを犠牲にする価値があると考えた。」と説明しています。

Tim Cook CEOは「私たちは正義に向けて陽の当たる道をともに進んでいる。れんがを一つ一つ置きながら道を作っていく。これが私のれんがだ。」と述べています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事