NEWS

ソフトバンクモバイル、販売代理店の盗難被害に関わる報告を公開

ソフトバンクモバイルが、ソフトバンクモバイル販売代理店の店舗において発生した盗難被害についての被害状況の概要を公開しています。

盗難にあった携帯電話端末等は合計206台(内訳:iPhone 5 145台、モバイルWi-Fiルーター 41台、デジタルフォトフレーム 14台、みまもりケータイ 5台、iPhone 4S デモ機 1台)で、また、予約時に使用する書類は合計149件となり、書類には、ユーザ=の個人情報(住所、氏名、生年月日、電話番号、一部には銀行口座番号)が記載されていたとのことです。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事