ネットワーク

iFixit:AirMac Time Capsule 802.11ac分解を掲載、AirMac Extreme 802.11acには無いHD用接続端子があることが明らかに

iFixitより

iFixitより

iFixitが、AirMac Time Capsule 802.11ac分解を掲載しています。

基本的な部分は、AirMac Extreme 802.11acと違いはありませんが、AirMac Time Capsule 802.11acの基盤には、3.5インチHDのSTAコネクタを繋ぐためのインターフェースコネクタ部分があり、AirMac Extreme 802.11acには無いことが確認出来ます。

基盤そのものが違う事から、AirMac Extreme 802.11acを自作AirMac Time Capsule 802.11ac化することは無理のようです。


関連エントリー
iFixIt:AirMac Extreme 802.11ac分解を公開
AirMac Extreme 802.11ac(AirMac Time Capsule 802.11ac)をチェック



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事