Mac OS X

Apple、Apple ID用のセキュリティキーを導入した「macOS Ventura 13.2」を配布開始

macOS Ventura

macOS Ventura

Appleが、ソフトウェア・アップデート経由で、macOSの最新版「macOS Ventura 13.2」の提供を開始しています。

macOS Ventura 13.2では、Apple ID用のセキュリティキーが導入されます。このアップデートにはMacでのその他の機能向上、バグ修正、およびセキュリティアップデートも含まれます。


macOS Ventura 13.2の新機能
・Apple ID用のセキュリティキーを使用すると、新しいデバイスでの2ファクタ認証によるサインイン時に物理的なセキュリティキーがないとサインインできなくなり、アカウントのセキュリティを強化することが可能
・フリーボードにおいて、Apple Pencilや指で作成した描画ストロークが共有ボードに表示されない場合がある問題を修正しました。
・入力中にVoiceOverが音声フィードバックを提供しなくなることがある問題を修正しました。

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください
https://support.apple.com/ja-jp/HT213268

エンタープライズ向け機能については、以下のWebサイトをご覧くださいhttps://support.apple.com/ja-jp/HT213327

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事