Mac OS X

OS X LionのアドレスブックにTwitterアカウントを追加する(Facebook,LinkedIn,Flickr,MySpace対応)

アドレスブック 6.0

アドレスブック 6.0

OS X Lionのアドレスブック 6.0から、カード情報として「Twitterアカウント」を追加することが出来るようになっています。

ただ、デフォルトでは入力項目として表示されません。

Twitterアカウントを追加するには、メニューのカード>入力欄を追加>Twitterを選択します。

すると、カード情報としてTwitterアカウントの入力欄が追加されます。

ここにアカウント情報を追加すると、自動的に「@」が付加されます。


完了をクリックして、Twitterアカウントをクリックすると、TwitterアカウントのプロフィールをSafari経由で表示する「プロファイルを表示」と、Twitterの投稿欄にTwitterアカウントを転送する「Tweet を送信」の2つが利用出来るようになります。


このTwitter入力欄のTwitterをクリックすると、Facebook、LinkedIn、Flickr、MySpaceに変える事も出来ます。

カード入力欄は複数あっても問題ないので、Twitterをさらに追加して、それをFacebookに変更するなどすれば、複数のSNSアカウント情報を登録することが出来ます。


ちなみに、Facebookアカウントを登録すると「プロファイルを表示」と「写真を表示」の2つが選択出来ます。

Facebookは実名が基本なので、誰かを探すのは比較的簡単ですが、Twitterは実名じゃない場合が多いので、アドレスブックに登録しておけば、あとで探しやすくなると思います。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事