iTunes

アップル、iTunes LP機能や、iPhoneアプリなどの管理機能などを向上した「iTunes 9」を発表

iTunes 9

iTunes 9

アップルが、iTunes LP機能や、iPhoneアプリなどの管理機能などを向上した「iTunes 9」を発表しています。

iTunes 9とiPhone OS 3.1のより改良されたシンクによって、iPhone上でのAppのレイアウトをiTunesの中から整理できるようになり、iTunes上で整理されたAppは同じレイアウトでiPhone上に自動的に表示されます。さらに、アーティスト名やジャンルによって音楽を同期させ、iPhotoの「イベント」や「人々」によって写真をシンクさせる機能が加わったことにより、音楽や写真、映画そしてテレビ番組のシンクがこれまで以上に簡単になりました。

「iTunes LP」はミュージックアルバムをより高いレベルに進化させたもので、iTunes Storeの特定のアルバムで、ライブパフォーマンスビデオや歌詞、アートワーク、ライナーノート、インタビュー、写真、アルバムクレジットなど、これまで以上に多くのビジュアル機能が美しいデザインと共に提供されます。

音楽、映画、テレビ番組を、自宅にある最大5台のコンテンツ再生を認証されたコンピュータ間で簡単に転送することができる「ホームシェアリング」、これまでにGeniusへ送信された5,400万曲以上が含まれる2,700万以上のミュージックライブラリに関する情報をGeniusが分析した結果を用いて作成した「Genius Mix」なども提供されます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事