iPhone App Store

簡単にアオリ写真を作成出来るカメラアプリ「TiltShift Generator」試す

TiltShift Generator

TiltShift Generator

Art&Mobileが、iPhone用カメラアプリ「TiltShift Generator」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

ティルトシフトレンズを使ったようなアオリ撮影風写真が簡単に作成出来るカメラアプリで、これにはWebアプリ版「TiltShift Generator」もあります。


同様のアプリとして「TiltShift」も出ていますが、BLURボタンで、円を選択することで、光軸と撮像面の直交関係を変化させるティルト編集ができ、線を選択する事で、撮像面に対して平行範囲を決め、被写体の上すぼまりなどを防ぐシフト編集がちゃんと出来るというのがポイントです。

写真のプレビュー表示した状態でも、画面をタップすると、アオリの範囲を変えるサークルや斜線が表示されるため、単焦点レンズで撮影したようなボケ味を付けることが出来ます。

ティルトシフトレンズアプリとして利用するよりも、微妙なボケ味を加えるのに利用するほうが面白いんじゃないかと思います。


COLORボタンをタップすると、Saturation(彩度)、Brightness(明るさ)、Contrast(コントラスト)の調整をリアルタイムに行なう事が出来ます。

BLURで設定された範囲でエフェクトがかかるようですが、ディテールはしっかり保持されている感じです。


VIG.ボタンをタップすると、Vignetting(周辺光量調整)が表示され、画像中心部と周辺部に明るさの差をスライドによって調整出来るようになっています。


SAVEボタンをタップすると、写真ライブラリーに保存するだけでなく、メールに添付したりTwitter(twitgoo)に投稿したりも出来るようになっています。

Twitterに投稿する場合、TiltShift Generatorでアップロードしたことがわかるように、ハッシュタグが自動付加出来るオプションが欲しい気もします。

Update:Ver.1.01から#TiltShiftGenが付加されるようになりました。

なお、Twitterに投稿するには、iPhone OSの設定>TiltShiftGenでTwitterアカウントを予め設定する必要があります。


関連エントリー:ティルトシフトレンズのように、写真をミニチュア風にするアオリ効果を簡単に作成出来るソフト色々

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事