iPhone App Store

Twitter、Facebook、Evernoteへの投稿も可能な、iPhone 5s用M7モーションコプロセッサ対応歩数計アプリ「Walker - 歩数計 M7」を試す

Walker - 歩数計 M7

Walker - 歩数計 M7

Studio Amuateが、iPhone 5s用M7モーションコプロセッサ対応歩数計アプリ「Walker - 歩数計 M7」を、App Storeにて無料配布を開始していたので試してみました。

ウォーキングやランニングによる歩数や消費カロリーなどの各種データ管理に加え、体重や体脂肪、血圧の記録管理も行えるため、ダイエットや健康管理にお薦めなアプリです。

Game Centerにも対応していて、歩数の世界ランキングを競うことも出来ます。


初回起動時に、単位の選択と、身長、体重の入力を行います。

その後、iPhone 5sに記録されている約1週間分のデータの取得が開始されます。

データー取得後、歩数、カロリー、距離の表示が行われます。

また、日付の切り替えや、Twitter、Facebook、Evernoteへの投稿、メモの記録、体重/体脂肪/血圧の記録等を行うことが出来ます。


メイン画面を左右にスワイプすると、時間別データやアクティビティログ(活動記録)に切り替えることが出来ます。

月別表示による、歩数、消費カロリー、距離をグラフ表示で確認出来ます。

画面を左右にスワイプすることで体重/体脂肪/血圧のグラフに切り替えることが出来ます。


期間別データ表示では、週別、月別、年別の歩行データや、曜日別の歩数など、詳細なデータを確認することが出来ます。

1週間を通じての活動量を円グラフで確認でき、運動量のばらつき防止に役立ちます。


GPSスイッチをオンにすることで、GPSを用いた移動ルートのトラッキングを行う事が出来ます。

また、画面右下の設定アイコンをタップすると、マップに関するカスタマイズ画面が表示されます。

なお、GPSをオンにした場合、バッテリー消費量が上がります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事