iPhone App Store

今月、自分がどのくらいデータ通信を使用しているのかをチェック出来るアプリ「通信量チェッカー」を試す

通信量チェッカー

通信量チェッカー

イノックスが、iPhone/iPod touch用通信量チェックアプリ「通信量チェッカー」を、App Storeにて無料配布を開始していたので試してみました。

日々のデータ通信量をモニターする作業を手軽に実施でき、テザリング利用する場合、月のデータ量が7Gバイトに達するまで、あと、どれだけ余裕があるかをチェック出来るアプリです。

アプリを起動すると、7Gバイトまであとどれだけ余裕があるかが表示されます。


メータ画面では、月ごとの残りの通信量(目安)を分かりやすく メータビジュアルと数値で確認できます。

本体の電源を切ると通信量の統計がリセットされてしまう為、電源を切る前には、一度通信量チェッカーを起動して、通信量を取得・記録することをお勧めします。

また、iOS側の制限により、アプリの「起動」でデータ通信量を取得・記録するため、正確に記録したい場合には、こまめにアプリを起動して通信量を取得・記録する必要があります。


設定では、各携帯キャリアの請求の締め日に応じて、統計情報を変えることが出来ます。

アラームを設定すると、決まった時間に起動を促すメッセージが表示されます。

起動ボタンを押すだけで、アプリが起動され、 通信量の取得・記録が行われ、利用者はデータ使用量を確認できます。


関連エントリー:iPhone/iPad & iPad mini + Cellularの通信量をチェック出来るアプリ「転送量メーター」をチェック


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事