iPhone App Store

ARシューティングゲームアプリ「AirRaid2010」を試す

AirRaid2010

AirRaid2010

c-studioが、iPhone 3GS以降/iPod touch (4th generation)用ARシューティングゲームアプリ「AirRaid2010」を、App Storeにて無料配付を開始していたので試してみました。

FacebookのSNS機能を利用したAR 3Dシューティングゲームアプリです。


TRAININGモードでは戦歴が残らないので、基本はWAR!ボタンをタップします。

最初に、Facebookへのログイン画面が表示され、FacebookのAirRaid2010とのコネクションを成立させます。

なお、ウォールへのアクセス許可なども求められます。


MENUからBASEをタップすると、自分の基地の状態を確認することが出来ます。

基地のユニットをタップすると、基地を修復したり、ユニットをアップグレードしたり出来ます。


MENUからTACTICALをタップすると、現在地情報を元にGoogle マップが表示され、敵の位置を知ることが出来ます。

赤いマスをタップして、攻撃する相手を選択し、戦闘機をタップして、敵基地を攻撃する戦闘機の数を決め、ATTACKボタンをタップすると出撃します。

相手が対戦モードにならないと戦闘は始まらないようです。


送り出す戦闘機は、青いBUILD UNITSをタップして、所持金を使い、戦闘機を製造します。


プレイヤーが攻撃を受けた場合、MEMUのFIGHT!をタップすると、カメラが起動します。

左のレーダーを見ながら敵機がやってくる方向を確認し、画面をタップし続けて戦闘機を攻撃します。


トップ画面のSHOPをタップすると、戦闘機やミサイル、スペシャルアイテムなどを購入することが出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事