etc / User Group

AUGM沖縄2014:アドビシステムズ、Adobe Creative Mobileアプリ紹介

Adobe Shape CC

Adobe Shape CC

AUGM沖縄2014において、アドビシステムズの仲尾毅氏が、Adobe Creative Mobileアプリを紹介していました。

最初に、Adobe Shape CCを使ってキャプチャー写真をトレースして素材にすることが出来ると紹介していました。


Adobe Illustrator Draw

Adobe Illustrator Draw

キャプチャーしたベクトルデーターを、Adobe Illustrator Drawのスタンプとして使用することが出来ることを紹介していました。

作成したデータを、Adobe Photoshop CCや、Adobe Illustrator CCにデータ送信することも出来ると紹介していました。


Adobe Brush CC

Adobe Brush CC

次に、Adobe Brush CCを紹介し、カメラで取り込んだ写真を元に、ブラシデザイン化することが出来ると紹介していました。

筆圧に対応させることも可能で。エッジの処理に関するパラメーターを付加することも可能だと紹介していました。


Adobe Photoshop Sketch

Adobe Photoshop Sketch

Adobe Photoshop Sketchでスケッチしたデザインの上に、Adobe Brush CCで作成したブラシを使用するデモを行なっていました。


Adobe Photoshop CC 2014

Adobe Photoshop CC 2014

フォトグラフィプランに加入することで、Adobe Photoshop CC 2014が利用可能になり、3Dデーターを読み込んで、3Dプリンターで印刷することが可能だと紹介していました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事