etc / User Group

AUGM長崎2014:グローブネットシステム、FileMaker製品ソリューションを紹介

AUGM 長崎 2014において、グローブネットシステムの浦川慧氏が、FileMaker製品ソリューションを紹介し、Mac、Windows、iOS、Webで使用出来るデータベースプラットフォームとして、柔軟な開発が行えると紹介していました。


FileMaker 13プラットフォームや、FileMaker Go 13 for iPad & iPhoneなどを紹介していました。

FileMaker Go 13 for iPad & iPhoneでは、キーボード対応、バーコード読み取り、スワイプ操作など、多くの新機能が利用可能になったと紹介していました。


FileMaker Server 13で使用できるFileMaker WebDirectは、カスタムビジネスソリューションをデスクトップやノートPCのWebブラウザで直接実行できるWebテクノロジーだと紹介していました。


FileMakerの開発に関しては、FileMaker Training Series: 基礎編などの提供が行われていると紹介していました。


FileMakerは、業務向けだけでなく、ホームユースでも使用出来るアプリケーションを開発する事も出来ると紹介し、難しく考えず、手軽に取り組める製品だと説明していました。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事