etc / レポート

CES2018:ローランド、iPhoneからリモート操作可能なPCMレコーダ「R-07」や、ギターとワイヤレスで接続できるギターアンプ「KATANA-AIR」を発表

Roland R-07

Roland R-07

CES2018において、ローランドが、PCMレコーダ「R-07」を発表しています。

最大96kHz/24bitのWAV形式で録音が可能で、チューナーとメトロノームも内蔵されています。

MP3での録音も可能で、WAV+MP3やWAV+WAVでの録音も可能となっています。

iPhoneとBluetooth接続し、iPhoneアプリ「R-07 Remote」を使用することでリモート操作も可能だそうです。

25,000円前後で、2018年3月に発売される予定だそうです。


BOSS KATANA-AIR

BOSS KATANA-AIR

また、Bluetoothスピーカーとしてスマートフォンなどと連携でき、ギターとワイヤレスで接続できるギターアンプ「KATANA-AIR」も発表しています。

iPhoneアプリ「BOSS TONE STUDIO」を使用して、50種類以上のエフェクト群からお気に入りのタイプを選択することができ、さらに、エフェクトの詳細なパラメーターや接続順の変更など、より緻密なエディットが手元で簡単に行えるそうです。


BOSS KATANA-AIR

BOSS KATANA-AIR

ギターのジャックに専用設計のワイヤレス・トランスミッタを接続することで、すぐに演奏を鳴らすことが出来ます。

また、Bluetooth接続で、iPhoneの楽曲を再生しながらギター演奏も可能だそうです。

ACアダプター使用の場合最大出力30Wとなり、単3乾電池×8本使用の場合最大出力20Wとなります。

43,000円前後で、2018年4月に発売される予定だそうです。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事