etc / レポート

CP+2015:SIGMA、山木和人氏「SIGMA dp0 Quattro」などを紹介

山木和人氏

山木和人氏

CP+2015において、シグマの山木和人氏が「新製品について」と題したセミナーを行い、SIGMA dp0 QuattroSIGMA dp3 Quattroなどの製品紹介を行っていました。

SIGMA dp3 Quattroと、SIGMA dp3 Quattro専用コンバージョンレンズ「FT-1201」は、2015年3月発売予定で、SIGMA dp0 Quattroは2015年初夏発売を予定していると話していました。


Twitterで寄せられた質問に回答するとし、SIGMA SDシリーズの後継機は開発中だが、名前は仕様は、まだ決まっていないと話していました。

また、フルサイズFoveonも開発しているが、データーサイズなどを含めて、中盤デジタルパックサイズぐらいになる可能性があると話していました。


関連エントリー:CP+2015:シグマ、21mm相当レンズ搭載レンズ一体型デジタルカメラ「SIGMA dp0 Quattro」を展示




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事