etc / レポート

CP+2015:キヤノン、1.0型センサー採用光学25倍ズームレンズ搭載デジタルカメラ「PowerShot G3 X」を展示

CP+2015において、キヤノンが、現在開発中の1.0型センサー搭載デジタルカメラ「PowerShot G3 X」を展示していました。

同社は、すでに1.0型センサーを搭載したデジタルカメラ「PowerShot G7 X」を発売していますが、この製品は、光学25倍ズームレンズを搭載している点が特徴となります。


右手側には大きなグリップが装備され、グリップ上部にはズームレバーやダイヤルが備わっています。

撮影モードダイヤルに加えて、露出補正ダイヤルも装備されています。

ポップアップ式ストロボも内蔵されています。


鏡筒にはPowerShot SX60 HSなどで搭載されている「フレーミングアシスト-探索ボタン」が装備されています。

チルト式液晶モニターも装備されていました。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事