etc / レポート

CP+2015:キヤノン、光学30倍ズームレンズ搭載デジタルカメラ「PowerShot SX710 HS」を展示

PowerShot SX710 HS

PowerShot SX710 HS

CP+2015において、キヤノンが、光学30倍ズームレンズ搭載デジタルカメラ「PowerShot SX710 HS」を展示していました。

PowerShot SX700 HSの後継機で、DIGIC 6はそのままで、センサーを有効画素数1,610万画素から2,030万画素にアップしたモデルです。


動画撮影時の5軸手ブレ補正が強化され、水平回転軸補正と縦回転軸補正が向上しているそうです。

1秒間に60枚の静止画記録が可能で、30pモードと比べて2倍のコマ数で、よりなめらかな動画を記録することができるそうです。


iPhone/iPadアプリ「Canon Camera Connect」を使用することで、Pモードの他にAv、Tv、Mモードでのリモート撮影が可能になっています。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事