etc / レポート

CES2015:Nikon、デジタル一眼レフカメラ「D5500」を発表

Nikon D5500

Nikon D5500

CES2015において、Nikonが、タッチ式のバリアングル液晶モニターを搭載したデジタル一眼レフカメラ「D5500」を発表し、展示を行なっていました。

Nikon DXフォーマットを採用しており、撮影できる写真の画素数は 2,420万画素となっています。


Nikon D5500

Nikon D5500

ローパスフィルターレスで、画像処理エンジンはEXPEED 4が搭載されています。

最大設定感度は ISO25,600 で、秒5コマの静止画と、60P での 1080HD映像を撮影が可能です。


Nikon D5500

Nikon D5500

カーボンファイバーによるモノコック構造を採った D5500 は、重量レンズと組み合わせて使ってもタワみなどが出ないだけの強度を持ちつつも、ニコン史上最小で最軽量な一眼レフとなります。

Update日本では、2月5日から発売開始すると発表されています。


Sponsor by DAQ Co.Ltd.



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事