etc / レポート

CEATEC 2008:パイオニア、カナル型イヤホン「SE-CLX50」をアピール

CEATEC JAPAN 2008において、パイオニアが、ブース正面のメインステージに立っているコンパニオン全員「iPod nano アームバンド」に入ったiPod nano (4th generation)を腕に付けており、2008年11月に発売される 非常に大型なドライバーユニットを搭載したカナル型イヤホン「SE-CLX50」のシチュエーションに則した利用デモを行っていました。


SE-CLX50

SE-CLX50

 SE-CLX50 は希望小売価格で 7,500円という安価さにも関わらず、13.5mm という非常に大型なドライバーユニットを搭載。また、耳内に挿入する部分が「FELX NOZZLE」と名付けられた自由に動くような設計となっているために装着時に遮音性と共に フィット感が向上するようになっています。

 「高価なモデルには手が出ないけど、ちょっと良いイヤホンが欲しい」というコダワリ派には非常に有力な選択肢だと思われます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事