アクセサリ

トリニティのiPhone用Lightningコネクター用ネックストラップ「Simplism LightningStrap」を試す

Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

トリニティが、Simplismブランドより「Simplism LightningStrap」を販売開始したので試してみました。

Lightningコネクターに装着するだけでiPhoneを首から提げることができる、ネックストラップです。

同社は、30ピンコネクタ用の「DockStrap Neo for iPhone」を販売していますが、Lightning用は、なかなか発売されませんでしたが、2年もの開発期間を掛けてようやく発売開始されました。


Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

肌に優しいシリコン素材のネックストラップで、シリコン素材の表面は、埃を寄せ付けない、アンチダストコーティング処理がされています。

弾力性に富んでいながらも強靱な強度を誇るケーブルです。


Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

Lightningコネクタに接続するスモールサイズのコネクターの先に、小さなピンが出るようになっています。

Lightningコネクタは、メス側にボールピンがあり、その上に小さな隙間が設けられているのですが、そこにピンが掛かってロックする仕組みとなっているようです。


Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

コネクター部を最後までしっかりと挿し込み、+のボタンを押し込みます。

これで、ロックされ、iPhoneを振っても外れなくなります。

外す場合は、必ずコネクターの解除ボタンを押しながら抜き差しを行ないます。

ボタンを押さずに外そうとすると、コネクターが破損する恐れがあります。


Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

Apple EarPods with Remote and Micなどの脱落を防ぐイヤフォンループ機構が設けられています。

この穴にイヤホンケーブルを通すことで、iPhone本体の落下だけでなく、イヤフォンの落下も防げるようになっています。


Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrapをiPhone 6s Plusに接続して、首からぶら下げてみました。

ストラップ対応ケースであれば、ネックストラップを装着することは可能ですが、素のiPhone 6s Plusをぶら下げようとした場合、この製品しか無いんじゃないかと思います。


Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrap

Simplism LightningStrapを装着すると、iPhone 6s・iPhone 6s Plusは下向きにぶら下がります。

そのため、持ち上げると通常の画面向きで持つことができます。

iPhoneを落とすことが多い方には必須製品だと思います。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事