アクセサリ

トリニティ、人工芝を纏ったモバイルバッテリー「NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning」を発売開始

NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning

NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning

トリニティが、Shibafulとコラボした薄型モバイルバッテリーのLightningケーブル内蔵モデル「NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning」を発売開始しています。

また、USB-Cケーブル内蔵モデル「NuAns TAGPLATE Shibaful USB Type-C」も発売開始しています。


 NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning

NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning

ベースは、以前紹介した「NuAns TAGPLATE Lightning付きモバイルバッテリー 6000mAh」で、人工芝は、東京都渋谷区にある公園をイメージした常緑色の「代々木公園」と、ニューヨーク市のマンハッタンにある公園をイメージした濃緑色の「セントラル・パーク」の2色がラインアップされています。


 NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning

NuAns TAGPLATE Shibaful Lightning

NuAns TAGPLATE Shibaful Lightningを接続した状態のiPhone XSを背面側から見てみると、ちょうど背面カメラユニットの下側あたりで納まり、持ち運ぶ上でも邪魔になりません。

最小限の組み合わせで、かつ使うときも使い易いモバイルバッテーリーだと思います。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事