アクセサリ

ソフトバンクのiPhone/iPad対応TVチューナー「SoftBank SELECTION TV チューナー for iPhone/iPad」を試す

SoftBank SELECTION TV チューナー for iPhone/iPad

SoftBank SELECTION TV チューナー for iPhone/iPad

ソフトバンクセレクションのiPhone/iPad対応TVチューナー「SoftBank SELECTION TVチューナー for iPhone/iPad/スマートフォン」(SB-TV01-WFPL/BK)を試してみました。

これは「Lucky Bag 2012」のiPad 2が入ったバージョンの中にも入っていました。

このTVチューナーは、iOSデバイスとWi-Fi接続し、専用アプリを通してテレビ番組を視聴出来るアクセサリです。


本体と、リチウムイオン電池3.7V 1050mAh、本体充電用のミニUSBケーブルが同梱されています。

バッテリーの充電時間は約2時間40分で、満充電から約3時間視聴可能だそうです。


バッテリーはかなり薄型で、SoftBank SELECTION TVチューナー用バッテリーを使って、バッテリー交換も容易に行う事が出来ます。


本体には、かなり伸びるアンテナが収納されています。

本体の電源を入れると、パワーランプ、ステータスランプ、Wi-Fiランプが点灯します。

パワーランプは、5秒に1回点灯し、緑/オレンジ/赤の色でバッテリー残量を表示してくれます。


TV チューナー本体の電源を入れたら、iOSデバイスの設定>Wi-Fiで「TVLPXXXXX」ネットワークを選択して、Wi-Fi接続を行います。

この接続により、Wi-Fiを使用したインターネット接続は出来なくなります。


TVチューナー

TVチューナー

iPhone/iPadアプリ「TVチューナー」を起動し、設定でチャンネル検索を行い、テレビチャンネルを設定します。


Wi-Fi接続のためiPad 2やiPod touch (4th generation)などと一緒に利用する場合、外れやすいDock接続ワンセグチューナーとは違い、家で利用する場合は便利ではないかと思います。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事