DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、ソニーは、Appleと3年間の契約を結び、dToF方式固有のLiDARスキャナー用単一光子アバランシェダイオード(SPAD)アレイを搭載した新世代の近赤外(NIR)CISを提供すると報じられており、Appleは少なくとも2023年までiPhoneなどのデバイスにLiDARスキャナーを採用する予定であることを示唆していると、情報筋は話していると伝えています。

情報筋によると、Apple以外の携帯電話ベンダーは、2022年前半に展開される新モデルにdToF技術を大量に組み込むことが予想され、ソニーは、Androidを搭載した携帯電話で使用するためにCISを再設計する可能性が高く、一方、台湾のIII-Vパートナーは、2021年後半にVCSELチップの出荷を開始することができると話しているそうです。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する