SIGMA DP1 Merrill/SIGMA DP2 Merrill

SIGMA DP1 Merrill/SIGMA DP2 Merrill

CP+2012において、シグマが、デジタル一眼レフカメラ「SD1 Merrill」に搭載するものと同じ4,600万画素(4,800×3,200×3層)のFoveon X3ダイレクトイメージセンサーを採用したデジタルカメラとして、35mm判換算28mm相当F2.8レンズを搭載したデジタルカメラ「SIGMA DP1 Merrill」と、35mm判換算45mm相当F2.8レンズを採用した「SIGMA DP2 Merrill」を発表し、実機展示を行っていました。

実際に撮影することが出来たのは「SIGMA DP2 Merrill」の方だけで、SIGMA DP1 Merrillは、ケース展示のみでした。

センサーが大きい分、ボディもそれなりに大きくなっています。

ちなみに、製品名に付いている "Merrill" というのは搭載されている受光素子である Foveon センサーのジェネレーションネーム。今後、ブレークスルーが起きるたびに新しいネームを当てられて行く事になります。


SD1 Merrill

SD1 Merrill

あと、SD1SD1 Merrill の外見上の違いは、背面液晶ディスプレイの下に有った SIGMA ロゴが SD1 Merrill では無くなり、代わりにディスプレイ右下に Merrill というロゴが入ったという点だけです。

なお、発表された全製品について価格は未発表です。



PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する