CEATEC JAPAN 2011において、村田製作所が、10W の給電を実現したことで iPad 2の充電にも対応した、電界結合型ワイヤレス電力伝送システムを展示していました。



AIR VOLTAGE for iPad 2

AIR VOLTAGE for iPad 2

このシステムは日立マクセルより「AIR VOLTAGE for iPad 2」として製品化されますが、AIR VOLTAGEブランドは電磁誘導方式のワイヤレス給電規格 「Qi」のブランド。このために「AIR VOLTAGE for iPad 2」はAIR VOLTAGEブランドでありながら、他のAIR VOLTAGE製品とは互換性が有りません。


iPad 2 には専用の受電ユニットが組み込まれているジャケットを装着し、送電ユニットに乗せるだけで充電が行われます。ただし、送受電ユニットの間に金属などが挟まると加熱などが起きて危険なために、ジャケットが装着された iPad 2 が正しい位置に置かれていないと給電が行われないようになっています。


ジャケットから Dock コネクタが出ていないので、USB端子が付いています。

なお、送電ユニットの上に iPad 2 が置かれている際には安全のためにUSB端子が無効化されます。
このために、USBを使って Sync するためには送電ユニットから一旦外す必要があります。

なお、製品は日立マクセルより 15,000円程度で2011年11月25日に発売開始されます。


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する