etc / レポート

CEATEC JAPAN 2011:東芝、iPhoneアプリ「RZタグラー Ver.2.0」を参考展示

RZタグラー Ver.2.0

RZタグラー Ver.2.0

CEATEC JAPAN 2011において、東芝が、レグザサーバ を発表すると共に、iPhone などから REGZA を操作する「レグザAppsコネクト」シリーズのアプリのうち、番組にタグを付ける「RZタグラー」の v2.0 を発表していました。

これまでの RZタグラー は録画している番組に対してのタグ付けしかサポートしていない上に、録画していない番組についてはタグの検索も出来なくなっていました。しかし、レグザサーバ には地デジ放送6chを15日分収録しておけるために、レグザサーバと組み合わせることで タグ を見てから興味を惹かれた番組を探し出して見るという事が可能になります。

このように タグ情報の数と品質が非常に重要になるので、RZタグラー v2 からはタグを Twitter で共有出来るようにした他に、タグリストサーバにおいて「番組を視聴された タグ の順位付け」も出来るようになっています。これによって自分の趣向に合う良いタグを付ける人を探し出したり、自分の上げるタグが評価されることで順位が上がるなどの特典が付くようになります。

この RZタグラー v2.0 は 2011年10月後半に無料で iTunes App Store から配布される予定です。なお、インターフェイスは iPhone サイズのみですが、iPad でも動作します。iPad に最適化されたインターフェイスについては「リクエストも見ながら対応を検討して行きたい」ということでした。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事