Daring FireballのJohn Gruber氏が、California Theaterにおいて「The Talk Show: Live From WWDC 2017」を開催しました。

ゲストは、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアヴァイスプレジデントPhil Schiller氏、ソフトウェアエンジニアリング担当シニアヴァイスプレジデントCraig Federighi氏です。


The Talk Show With John Gruber

The Talk Show With John Gruber

その内容が、Vimeoで「The Talk Show Live From WWDC 2017」として公開されています。

同様に、The Talk Show With John Gruberポッドキャスト「Ep. 193: ‘Crack Marketing Team’ — Live From WWDC 2017 With Phil Schiller and Craig Federighi」で公開されています。



The Talk Show Live From WWDC 2017 from John Gruber on Vimeo.


iMoreより

iMoreより

ほとんどCraig Federighi氏がしゃべっている感じです。

Gruber氏が、今回の基調講演は、最も長いポッドキャストだった(ずっと話し続けるという比喩)と感想を述べると、Schiller氏は最初のドラフトでは3時間半と話すと、Federighi氏が、それマジ話しだと相槌を入れます。

Schiller氏は2時間がベストだとは思うが、参加者の膀胱を保つ試練でもあると話し、結果、何かを削ること無く語ることが出来たと話しています。

基調講演会場で、Gruber氏の隣にSerenity Caldwell(iMore編集長)が座っていて「macOS High Sierra」と製品名を聞いた時「信じられない、ジョークでしょ」とずっと言っていたと話すと、Federighi氏は「伝統です」と一言話します。


さらに「この次は、Snow Sierra、Mountain Sierraで行こうと思うけど、マーケティングチームと亀裂が生じるだろう」と笑いながら話します。

Federighi氏は、今年の始めに全てのチームが集まり「我々は何を高速化すればよいのか?」について議論し、Finderの開く速度を少し速くしたり、最も遅いMacを使って写真アプリが速く起動することなどに取り組んだ結果、全体的なパフォーマンスが向上した」と説明しています。

また、最も凄いのは「Safari」で、この劇的に高速化されたのを早く体験して欲しいと話し、Safariのチームの努力は尋常ではないと讃えています。

Gruber氏は、唐突に「Apple製の車を購入するともりだったんだけど」と話しと、Federighi氏は「はい」と応え「私達は、それに取り組まなければならないので、さてと」といって帰ろうとする仕草をし、会場が大爆笑になります。

基調講演に登壇しなかったAppleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアヴァイスプレジデントEddy Cue氏の話しが出ると、Federighi氏は「Eddyは最高のベーターテスターの1人で、ベータ版に積極的に取り組む」と話し、Schiller氏は「彼は全てのベータ版を最初に試す人物」と話し、Federighi氏は「Eddyは絶えず2つ以上のデバイスをアップデートしていて、経営者会議中でも、会議テーブル上にケーブルが繋がったデバイスを広げてる」と話し、会場から笑い声が起きます。

Schiller氏とFederighi氏は、iPad Proに関して「競合他社は解像度にフォーカスを当てているが、Appleは色の深さと高いリフレッシュレートにフォーカスし、ディスプレイチームが信じられないような仕事をしてくれたおかげて、勝利を得られる製品となった」と自信を持っているそうです。


関連エントリー:AppleのPhil Schiller氏、Craig Federighi氏、Daring Fireballのポッドキャスト公開収録に出演


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する