TetherWeb for Mac

TetherWeb for Mac

以前、Tetherが、iPhoneアプリ「iTether」を使い、USB Dockコネクタ経由でUSBモデム化することを可能にするサービスを提供し、即App Storeから削除されましたが、今度は、Macにローカルネットワークを作成し、TetherWeb for Macユーティリティを使用して、iPhone 4Sから「tether.com/web」にアクセスすることで、HTML5ベースでテザリングを可能にする「Tether for iPhone」サービスを開始していたので試してみました。

年間30ドル(現在、初回年は15ドル)の有料サービスで、tether.comからアカウントを作成する必要があります。


:現時点でTetherWeb for Mac Ver.1.2は、Mac OS Xの言語環境が英語の状態でないと正しく動作しないようです。

Mac OS Xのシステム環境設定>言語とテキスト>言語タブで最上にEnglishをドラッグして移動し再起動します。


最初Mac側に「TetherWeb for Mac」をインストールします。

iPhone 4S側からアクセスするためのWi-FiアドホックSSID名とパスワードを設定します。

パスワード無しでも構いません。


OKボタンをクリックして、ローカルネットワークの作成が完了すると、設定したSSIDの前に「tether:」が付いたWi-Fiネットワークが作成されます。

iPhone 4Sの設定>Wi-Fiネットワークから作成された「tether:XXXXX」を選択します。


次に、iPhone 4SのSafariから「tether.com/web」にアクセスして、tether.comで作成したユーザーネームとパスワードを入力します。


ログインが完了すると、iPhone 4Sをパーソナルホットスポットとして利用する事が可能になります。

TetherWeb for MacのExitボタンをクリックすると、ローカルネットワークが削除され、パーソナルホットスポット機能が停止します。

TetherWeb for Macではパケット送受信量が記録され、それらを日付別に確認することも出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する