etc / サポート

ソフトバンクモバイル、iPhone/iPad向け有償サポート「あんしん保証パック(i)」の上限設定金額を最大27,000円までに引き上げ

ソフトバンクモバイルが、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPad Wi-Fi+3G、iPad 2 Wi-Fi+3G、iPad (3rd generation) Wi-Fi+Cellular、iPad (4th generation) Wi-Fi+Cellular、iPad mini Wi-Fi+Cellularを購入した方が加入出来る、故障・破損・水濡れ・全損・盗難・紛失などに対応するアフターサービス「あんしん保証パック(i)」における上限設定金額の引き上げを行っています。

これは、Appleが、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5の「保証対象外 (OOW) 修理サービス」修理代金を20,800円から27,800円に引き上げを行ったことによる変更だと考えられます。


なお、iPhone 5の還元率は90%で27,000円上限(実質負担金額3,970円)となったのですが、iPhone 5sとiPhone 5cの場合の還元率は85%で26,000円上限(実質負担金額5,295円)となっています。

月々の利用料金から割り引きされる形となります。


関連エントリー
AppleJapan、不慮の事故に対する修理などのサービス対応を含んだ「AppleCare+ for iPhone」を9,800円に値上げ(不慮の事故修理金額も7,800円に値上げ)
Apple Retail Store、オンライン修理サービスの、iPhone 5 保証対象外 (OOW) 修理サービス金額を27,800円に値上げ



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事