iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

Apple Storeが、第6世代Intel Coreプロセッサ(Skylake)を採用した「iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)」の展示および販売を開始したのでチェックしてきました。

今回から、27インチモデルは、5KのRetinaディスプレイ搭載モデルだけになりました。

メモリは最大32GB、3TB Fusion Drive、1TBフラッシュストレージなどを選択出来ます。


iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

従来通り、スケーリング解像度も利用可能で、3200 × 1800 ピクセル〜6400 × 3600 ピクセル表示が可能です。

5KのRetinaディスプレイは「DCI-P3」色域をサポートするようになりました。

筐体デザインなどは従来と同じです。


iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

背面ポートは、iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)、iMac (21.5-inch, Late 2015)と共通で、ヘッドフォン、SDXCカードスロット、USB 3 x4個、Thunderbolt 2 x 2個、ギガビットEthernetとなっています。

ユーザーによるメモリ増設も可能です。


Magic Accessories

Magic Accessories

Lightningコネクタ充電式の内蔵バッテリーを採用した「Magic Keyboard」「Magic Mouse 2」が標準同梱されています。

追加料金を支払うことで「Magic Trackpad 2」も選ぶことが出来ます。


iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)

メモリの仕様が、1,600MHz DDR3 SO-DIMMから1,867MHz DDR3 SDRAMに変更されているため、旧モデルのiMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)、iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)のメモリを流用することは出来ません。

なお、OWCによると、16GB x4個による64GB増設も可能だそうです。


APPLE SSD AP0032H

APPLE SSD AP0032H

Fusion Driveは、1TB Fusion Driveの場合24GBSSD、2TB Fusion Driveまたは3TB Fusion Driveの場合128GBSSDというサイズが異なる仕様となっています。

また、SSDドライブの接続方法も異なっています。

1TB Fusion Driveの場合、Apple製の24GB SSDが採用されていて、NVM Express 1.0準拠のPCI Express Gen.2 x4接続(PCI x4、リンク速度5.0GT/s)で接続されています。


Seagate Desktop HDD ST1000DM003

Seagate Desktop HDD ST1000DM003

1TB Fusion DriveのHDDは、Seagate Desktop HDD ST1000DM003(7200rpm)が採用されていました。

Intel 10 Series ChipsetにSATA 2.6の3ギガビットで接続されていました。

ドライブ自体はSATA 3.0準拠のため、リンク速度に制限がかけられているようです。


APPLE SSD SM0128G

APPLE SSD SM0128G

2TB Fusion Driveの場合、サムスン製の128GB SSDが採用されていて、Serial ATA Express準拠のPCI Express Gen.3 x4接続(PCI x4、リンク速度8.0GT/s)で接続されています。


Seagate Barracuda ST2000DM001

Seagate Barracuda ST2000DM001

2TB Fusion DriveのHDDは、Seagate Barracuda ST2000DM001(7200rpm)が採用されていました。

Intel 10 Series ChipsetにSATA 3.0の6ギガビットで接続されていまいた。

このことから、Fusion Driveは、1TBモデルと2TB以上のモデルとでは、性能差があると考えられます。


関連エントリー
iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)をチェック
iMac (Late 2015)ベンチマーク
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)をチェック
Appleの新型トラックパッド「Magic Trackpad 2」をチェック
Appleの新型マウス「Magic Mouse 2」をチェック
Appleの新型キーボード「Magic Keyboard」をチェック
Medium:AppleのInput Design Labチームインタビューを公開




PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する