POPEYE No. 863

POPEYE No. 863

マガジンハスウスの雑誌「POPEYE No. 863」に、特集「こんな仕事があったのか。」が掲載され、あの人の仕事として、 Appleのジョナサン・アイブ CDOへのインタビューが掲載(70ページ)されています。

ジョナサン・アイブCDOは、スティーブ・ジョブズ氏のことを聞かれ、心に残っている言葉として「人のために何かを作る人間がいる。その人に直接会うわけでもなく、握手するわけでもない、でもその人のために作るんだ。」だと話し 、さらに「相手のために何かを作るのは、自分がこの世に存在することについて、すべての人々に感謝を表すためだ。」とも話していたと紹介しています。

この言葉の意味は、なぜこれを作るのか、ということを見失ってしまうと、我々は間違いを犯す。この考え方は、最新のiPhoneやApple Watchなどにも明確に表現されていると話したそうです。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する