watchOS 4:GymKit

watchOS 4:GymKit

watchOS 4から、ジムに置かれた対応トレーニングマシーンとApple Watchをペアリングし、心拍数、速度、カロリーといった測定値を同期することが可能になります。

対応するのは、TechnogymカーディオMatrixカーディオLifeFitnessカーディオCybex International含む)、Core Health & FitnessStar TracStairMasterSchwinnとなっています。

対応時期に関して、Technogymは、家庭用PERSONALライン、最上位機種ARTISの2ラインに標準装備されたものが2018年より随時出荷、それ以外のEXCITEシリーズはアップグレードキットを用意、LifeFitnessは2018年3月頃、ジョンソンヘルステックジャパンは、対応したMatrixの発売は2018年7月頃とのことです。


プレスリリース
Fast Fitness Japan、日本で初めてwatchOS 4の「GymKit」対応設備を導入するフィットネスブランドとなると発表
Technogym introduces Apple Watch compatibility
Life Fitness’ LFconnect to Pair Seamlessly with Apple Watch
Core Health & Fitness Consoles Will Offer Apple Watch Compatibility
Matrix Launch Two-Way Compatibility with Apple Watch


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する